テカりを招くNG行動

I028823207_219-164

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川
ブラジリアンワックス脱毛サロンibizawax事務のShihoです! 

9月も中旬になり
だいぶ秋らしくなってきましたね。

寒くなってくると、お肌は乾燥してカサつきがちに。
だけど、なぜか小鼻はテッカテカ。
何度も化粧直ししても、すぐにテカってしまう。
そんな悩みを抱える女性は多いですよね。
私もその一人です。

鼻のテカりは、
日々の生活習慣が原因で起こってしまっているかもしれないということで
NG行動をご紹介させていただきます。


☆小鼻のテカりを招く4つのNG行動

(1)脂っこい食事の摂りすぎ
友人との食事や飲み会で、唐揚げやポテトなどの揚げ物が出てくるので、食べる機会が多いと思います。
もちろん、ファーストフードなどのジャンクな食事もNGです。
実は、皮脂の分泌が過剰になるのは、食生活の影響が大きいのです。

(2)熱いお湯で顔を洗う
寒くなり熱いお湯でシャワーを浴び、
そのまま熱いお湯で、顔を洗ってしまうのは厳禁!
顔に必要な皮脂まで取りすぎてしまいます。
シャワーを直に顔に当てるのもNG。
顔を洗うときは、ぬるま湯で30度くらいがベストです。

(3)油分の多いファンデーションを使っている
冬になると保湿重視のクリームタイプのファンデーションを使う人は多いと思います。
リキッドやクリームタイプのファンデーションはやや油分が多めに作られているので、
下地は皮脂吸着タイプのものを使うのがオススメ。

(4)過度なストレス
実は、日々の過度なストレスも影響しています。
ストレスによって交感神経が優位になると、男性ホルモンの生成が促されてしまいます。
PCなどを長時間使用することによる眼精疲労や、急激な寒暖差などによる身体の負担なども原因の一つ。
自分なりのストレス解消方法を見つけて、上手に発散していきましょう。

当てはまるNG行動はございましたか?
生活習慣から改善してテカり対策を始めてみてくださいね。


TEL:0354134380

ブラジリアンワックス知恵袋100選