旅のお供に!機内で乾燥しないための美容神器5つ

I028867762_219-164

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川
ブラジリアンワックス脱毛サロンibizawax事務のShihoです! 

今日は、飛行機を利用しての旅行を計画中の方!!
機内では湿度が急激に下がるので、お肌が乾燥して
目的地に降り立ったときにはガザガサ肌…テンションも激落ちですよね。
そこで「機内に持ち込める乾燥アイテム」を5つご紹介します。
するのとしないとでは大違いですよ!

【1】フェイスパック

必ずお供にしたいのが、美容液がたっぷり染み込んだフェイスパック。
気がついたときにおこなうだけで、肌のモチモチ感がキープできますよ。
映画を観ながらできるので、機内のながら美容に最適!


【2】スプレー容器に入れた化粧水

いつでも簡単に吹きかけるだけで保湿が叶うので、狭い機内でも重宝します。
機内に持ち込める液体量は一般的に100ml以下。
100円ショップなどで空の容器をgetして、お気に入りの化粧水を詰め替えておきましょう。
吹きかけるときは周りの人に注意です!


【3】保湿クリーム

化粧水を吹きかけた後や、乾燥が気になったときに大活躍する保湿クリーム。
乳液よりもテクスチャーのかたいクリームが、機内では手にとって使いやすくオススメです。
チューブタイプのものだと、気圧の変化によって開けた瞬間に中身が飛び出す恐れがあるのでご注意を。

【4】化粧水を染み込ませたコットン

少なからず揺れがある機内では、化粧水をボトルから出して使うのは大変です。
事前にコットンに染み込ませて透明なジップロックに入れておけば簡単です。
また、パッティングをすることは顔のむくみ取りにも効果的! 


【5】マスク

保湿効果を高めるアイテムとして、機内ではなるべく着けたままでいたいマスク。
ただし一枚を使い続けるのは衛生的に良くないので、替えを何枚か持っていきましょう。


【番外編】滅菌シート・抗菌シート

スキンケアを行う上で持っておきたいのが、手を清潔にするシートたち。
これを徹底するだけでも肌トラブル回避に有効ですよ。


長い移動中にスキンケアをしっかりして、キレイなお肌で旅を楽しみましょう。


当日予約も大歓迎です★
ご予約お待ちしております。

TEL:0354134380

ブラジリアンワックス知恵袋100選