冷えやむくみの問題

I032948130_219-164

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川
ブラジリアンワックス脱毛サロンIbizaWax

ワクサーNAOです。

 



どうして「冷え」や「むくみ」が起こるのか
血管が上手に機能できていない為
身体の「冷え」に大きく関係しているのが、

正常に血管が機能できているかという問題。



ストレスが溜まっている

ストレスも身体に「冷え」をもたらす

大きな原因のひとつです。

ストレスによって身体が冷えると

交感神経が優位に働くので、

血液の流れが低下していきます。

その結果、動脈の筋肉がこわばるので

毛細血管に届く血液が減少してしまうのです

血液の巡りを滞らせてしまうことによって、

「冷え」が起きます。


睡眠不足

睡眠中はストレスに対抗するホルモンの分泌も

行われています。特に明け方にかけて、

ストレスに対抗する効果のある“コルチゾール”という

ホルモンが活発に分泌されているのです。

そのため、快適な睡眠はストレスによる

「冷え」の改善につながります。

「冷え」や「むくみ」を改善する方法



睡眠時間の確保

毛細血管の力を上げるためにも、

副交感神経の働きを活発にすることが大切です。

そのためには、睡眠時間の確保が効果的。

たっぷり睡眠時間を作ることで、

血管を緩める時間をとりましょう。

また、適度な運動によって

血液の流れを促進することもおすすめです。
正しい姿勢を心掛ける

姿勢を正すように意識することで、

正しい姿勢を支えるために働く

筋肉を鍛えることができます。

体内で熱を生み出すためには

筋肉の働きがとても大切なので、

筋肉の動きを強化することで

発熱しやすい身体づくりをすることができます。

発熱しやすい基盤を作っておくことで、

筋肉も増え身体は冷えにくくなります。

日常的に適度な運動を取り入れる

適度な運動を取り入れることによって、

冷えにくい身体づくりも効果的に行うことができます。

毛細血管を増やすために筋トレを行い、

有酸素運動を取り入れて血液の流れを促進しましょう

無理して行う必要は無いので、

筋トレは5分程度・有酸素運動は15分程度

取り入れることをおすすめします。

首や肩を温める

首には太い血管が通っていて、

首をあたためることで全身の血液の

流れがスムーズになります。

首元の冷え対策をすることによって、

自律神経の働きを整えてくれたり、

疲れにくい身体づくりにも効果的です。

 


 
TEL0354134380

ブラジリアンワックス知恵袋100選