乾燥肌の原因と対策

I033335960_219-164

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川
ブラジリアンワックス脱毛サロンIbizaWax

受付スタッフのAyakaです!

 

 

 


肌質は生まれもった性質もありますが、
環境によっても大きく左右されます。
気温や湿度、エアコン、入浴方法、生活習慣、
加齢などさまざまな要素が原因となるため、
暮らしのなかで乾燥しないように

対策をとることが大切です!

 


冬はもちろん、
季節の変わり目など気温が低下する時期は、
乾燥や肌あれが起こりやすくなります。
お風呂でじっくり温めたり、

温かい紅茶を飲んだりして
身体を冷やさないよう温活に努めましょう。
また、首や足首などを

冷えから守ることも大切です。



しかし注意が必要なのは
熱いお湯に長くつかると、
肌がもつ保湿成分が流れ出てしまい乾燥を招きます。
ぬるめに感じるかもしれませんが、
お湯の温度は38℃~40℃がオススメです。



食事面では不規則な食事や無理なダイエットは控え、
バランスのよい食事をとることが大切です。



特に注目したいのが、

肌をつくる栄養素であるタンパク質。
乾燥対策に、肉や卵などアミノ酸を

豊富に含む食品は欠かせません。



加えて、良質な脂質も積極的にとりましょう。
肌や健康の味方となるオメガ3系脂肪酸は、

青魚に多く含まれています。


さらに、肌や粘膜を清浄に保つ

ビタミンAも不可欠です。
緑黄色野菜に含まれるβカロテンは、
体内で必要に応じてビタミンAとして働くので、
緑黄色野菜を中心に摂取するのがおすすめです。
ビタミンAはレバーやうなぎ、卵など、
βカロテンはほうれん草やニンジンなどに

豊富に含まれています。



乾燥肌の原因は、環境や食事、生活習慣、
スキンケアなどさまざまな要素が考えられます。
どれかひとつを見直したとしても、
ほかの影響が強ければ肌の状態は変わりません!
食事の栄養バランスや睡眠時間、

生活環境などを整えて、
いきいきとした暮らしを目指すことが大切です。
そのうえでスキンケアを正しく行い、
うるおいに満ちた肌を手に入れましょう!


当日予約も大歓迎!
お気軽にご連絡ください。
TEL0354134380

 

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選