カプサイシンで出る汗はいい汗?

I033346441_219-164

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川

ブラジリアンワックスサロンIbizaWax yuuna です。 

 

 

 



皆さん辛いものはお好きですか?
辛いものを食べるとじんわり汗をかきますよね!
辛いものを食べたり飲んだ時などに

発汗神経が刺激されたためにエクリン腺から

分泌される汗は味覚性発汗と言います。
食べて汗をかく味覚性発汗は自然な反射作用です。
辛いものや甘いもの、苦いものなどでも、

汗をかく人はたくさんいます。
ですので、体は基本的に問題ないです。
食べ物を口に入れると、唾液が出るのと似た

反射のイメージで、体質によって、食べたことで

頭や顔などにある発汗神経が刺激されて、

汗が出るのです。



唐辛子のカプサイシンで汗は

少しこれと違う部分もあります。
味覚性発汗の場合は、頭や顔の発汗神経が

直接刺激されて汗が出るんですが、

カプサイシンの場合は、体の温度を感じる受容体が、

辛さを熱さと間違えて脳に

伝えるという側面もあるようです。
それで、汗が出るのです。

 



注意すべきこととして、
刺激物を食べる=発汗する=体温下がる

唐辛子などの辛いものを食べると

体がポカポカしてきて、汗をかきます。
「こんなに体を温めるものだから、

冷え性にはいいんだ!」と、

唐辛子や刺激のある食品を

やたら摂りすぎた結果、

胃腸が荒れてしまうこともあります。


唐辛子は胃や腸に刺激が強いので、

内臓を荒らしてしまうので、胃腸の弱い方は、

辛いものを大量に摂るのは

控えたほうが良いようです。

 



また、辛いものは確かに一時的に汗をかき、

からだが温まるのですが、その後に揺さぶりがきて、

強い冷えを急に感じることがあります。
これは、汗となって水分が放出されるために、

急速に体が冷えてしまうからです。

辛いものは、ほどほどに取り入れて、

暖かい食べ物で体を暖めながら

摂取するようにしましょう!

 



お気軽にご連絡ください。
TEL0354134380

 

ブラジリアンワックス知恵袋100選