30代メイクはやりすぎないが大事

I036661024_219-164

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川
ブラジリアンワックス脱毛サロンIbizaWax

NAOです。  

 

 

 

 


今日はワクサー唯一の30代の私が最近メイクに

迷子だったので調べた事を書いていきます!

 

 


30代の大人ベースメイクは、

厚塗りしすぎないことがポイント!

お肌の血色感が気になる場合には

カラーコントロールなどの

色補正下地や保湿力の高い下地を使って、

血色感やツヤ感を仕込みましょう。 

 

 


しっかり引かれた黒のリキッドアイライナーや

つけまつげを使って、目を大きく見せるアイメイク。

 

 


涙袋に白パールをたっぷりのせるなど、

下まぶたのハイライトは要注意
チークとリップをつけるだけで、

顔だちがパッと華やかに。

 

 

メイクの中でも色味が

しっかりあるパーツですよね。

この2つは一括りにして、

先に顔に色味を足してしまうのがポイント。

 


最後に色の強いリップ&チークをのせると

知らず知らず濃いめのメイクになってしまいます。
チークは肌色に近いものを。

指や大き目のブラシで立体感 だしましょ!

 



気をつけなくてはならない事
30代は小ジワも出てくる頃。

慎重に色味や質感を選ばないと逆にシワが目立ち、

年齢を感じさせるメイクになってしまいます。 
20代だからこそできる

甘めのファッションに合わせた、

頬を包むようなピンクの大きな丸いチーク。

30代になると顔の雰囲気も

少しずつ変わってくるので、

あまり発色のよすぎるピンクを使っていると

浮いてしまう恐れも。   

 

 


眉毛の描き方をずっと変えていないという人は

要注意かも?

眉頭からくっきり形を整えて

しっかり描いた眉や細すぎる眉、

また眉山が鋭角になりすぎている眉など…

それだけで印象が古くなりがちです。


  
30代も若々しいハッピーメイクで

充実した毎日を送りたいです!

 

 

ブラジリアンワックス知恵袋100選