気をつけたい目肌焼け

I036667682_219-164

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川

ブラジリアンワックスサロンIbizaWax yuuna です。

 

 

 

 

紫外線が気になる季節になりましたが、長袖に手袋、

つば広の帽子をかぶって肌の露出を防いでも、

目から入る紫外線で肌が

日焼けするって知っていましたか?

 

 

紫外線を浴びて目の角膜が炎症を起こすと、

その炎症を三叉神経がキャッチして

脳の視床下部へストレス情報を伝達します。
これによって、からだの調整機能を

刺激する副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)や、

メラニンの生成を促す

メラノサイト刺激ホルモン(MSH)が

脳から血中へ分泌され、

全身のメラノサイト(メラニン産生細胞)を刺激。

そのため、紫外線を浴びていない肌でも

メラニンが作り出されてしまうのです。

 

これを目肌焼けと言いますが、

どうしたら目肌焼けを防ぐことができるのでしょうか。
美しい肌と目の健康のために使いたいのが

サングラスですが、その種類はさまざま。

いったいどれを選んだらいいのでしょうか?

 
紫外線を防ぐサングラス選びのポイント

ご紹介します。

 

目をしっかり覆う、大きなレンズを
レンズの上や横から入り込む紫外線をガードするために

大きめのレンズを選びます。

また、UVカット機能のあるコンタクトレンズの上に

さらにサングラスをすると

より効果的に紫外線を防ぐことができます。

 

目肌焼けには色よりもUVカット機能に着目
目は、暗いところでは瞳孔が開いて光を

取り込むという性質をもっています。

そのため、UVカット機能のない

濃い色のサングラスを着用すると、

より多くの紫外線が目の奥に到達する危険があります。

濃い色のサングラスを選ぶときほど、

UVカット機能に注意することが必要。

 

 

私は普段使いしやすい紫外線100%カットの

クリアサングラスを使用しています♪
サングラスに抵抗がある方は

是非使用してみてください!

 

 

ご予約お待ちしております★
TEL0354134380

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選