リップカラーを長持ちさせる方法

I036792216_219-164

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川
ブラジリアンワックス脱毛サロン
IbizaWaxのTAKARAです!



今回のブログは
『リップカラーを長持ちさせる方法』


せっかく塗ったリップカラー、

あなたは一日のうちに何度塗り直していますか? 

朝のメイク時にしっかり塗ったものも、

ランチタイムを過ぎれば

あっという間に落ちていたり、

ドリンクを飲むだけでも気になってしまったり。
何度も塗り直すのは面倒くさいです。
どうにかしてリップカラーを長持ちさせたい方に
おすすめのテクニックをご紹介します!

 



【リップペンシルで色持ち】
リップメイクのは何で色を塗っていますか?
口紅やグロスで、という方が大半ですよね。
実は、ここで重宝するのが“リップペンシル”です。

口紅やグロスを塗る前に、

リップペンシルで唇の輪郭を

丁寧にふち取りしましょう。
その次に口紅を塗りますが、ここでのポイントは

リップスティックのまま唇に塗るのではなく、

いったん“リップブラシ”に適量を取って

塗ることです。
これだけでも随分持ちが良くなりますよ。

 




【さらに色持ちさせる】
リップペンシルとリップブラシを

さらに大胆な使い方で、

色持ち度をアップさせる方法があります。



リップライナーで唇の輪郭をふち取ったあと、

そのまま唇全体をリップライナーで

塗りつぶしてしまいます。

そして、その上からリップブラシに取った

口紅を重ねていきます。

一度ティッシュオフし、

再度リップブラシで口紅を乗せましょう。

一度ティッシュオフすることで、

唇と口紅が断然密着しやすくなり色持ちします。

また、最初にリップライナーで

塗りつぶしておくことにより、

少し口紅が落ちてしまっても唇の色味が

すべてなくなってしまうということがなく安心です。

 




【ファンデーションを塗る】
リップカラーの色持ちやグロスの発色を

良くするための方法として、

リップペンシルや口紅を塗る前に、

ファンデーションやフェイスパウダーを

唇に薄く塗るという方法もおすすめです。
ほかにも、リップカラーを塗ってから

パウダー類をはたき、

一度ティッシュオフしてから、

再度リップカラーを塗るという手順もあります。

粉がリップ類の油分を吸着することにより、

色持ちや発色を良くする効果があります。

 

 




当日予約も大歓迎!
お気軽にご連絡ください。

 


TEL0354134380

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選