夏バテには「ガスパチョ」

I037393524_219-164

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川
ブラジリアンワックス脱毛サロンIbizaWax

Tokoです!

 

 




そろそろ梅雨も明けようとしている東京。
やっと夏が来ますね!!!
そこで気になるのは夏バテ。
夏バテの時は、体のエネルギーを補うもの、

水分を補うもの、酸味のあるもの、を

多めに取り養生してあげましょう。

 

 

 



今回は、食欲がない時でもサラッと食べやすく、

エネルギーも豊富な「ガスパチョ」の

作り方をご紹介します。
夏野菜もふんだんに使っているので、

栄養もたっぷり摂れますよ!




【材料2人分】

トマト・・・2個
パプリカ・・・1/2個
キュウリ・・・1/8本
セロリ・・・5~7cmほど
玉ネギ・・・1/8個
ニンニク・・・1/2片
パン・・・1枚 

 (バケットもしくは食パンの白い部分のみ使う)
塩・・・少々(2~3つまみほど)
白ワインビネガー・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ1
水・・・大さじ2
*トマトの甘みが足りなければお好みで、はちみつか砂糖を少々。

 

 

【ガスパチョの作り方】

1. パンに水をかけて浸し置く。
2. トマトを湯むきする。飾り用に少しだけ、

 パプリカとキュウリを小さく

 角切りにして置いておく。
3. すべての野菜をざく切りにする。

 水を吸ったパンを軽く絞り、

 白ワインビネガー以外

 すべての材料をミキサーにかける。
4. ピューレ状になったら、最後に

 白ワインビネガーを加えて味を整え

 (野菜によって味が変わるので、塩味、

  甘味をお好みで)、軽く全体が

 混ざるくらいにミキサーをかける。
5. ザルで濾し、お皿に盛り完成!
 お好みで飾りのパプリカとキュウリを上にのせ、

 オリーブオイル(分量外)を

 少々たらしてどうぞ。

 

 


冷蔵庫でひと晩寝かせると、

味がよりまろやかになり深みが増します。
ぜひ試してみてくださいね!

 

 



当日予約も大歓迎!
お気軽にご連絡ください。
TEL0354134380

ブラジリアンワックス知恵袋100選