軟水と硬水の違い

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川
“やさしいブラジリアンワックス脱毛サロン“
IbizaWaxTAKARAです!

 

 

 



・軟水と硬水の違い
水には実はカルシウム・マグネシウムなど

ミネラル含まれています。

ミネラルが含まれている量によって変わる

硬度の数値で軟水・硬水と分けています。

軟水は硬度が120mg/l以下、120mg/l以上が硬水とされ、

それぞれに特徴があります。
軟水のメリットは体の吸収が良く、

胃腸に負担が掛かりにくい点が挙げられます 。
硬水のメリットは代謝のアップや

脂肪吸収を妨げるなど、

それぞれ目的によって使い分けることで

よりいい効果を得ることが可能です。

 



・スポーツ時の水分補給
スポーツ後は汗からミネラルが排出されるので、

それを補うのには硬水のほうが向いていると言えます。

ただし、硬水は胃腸に負担をかけやすいという

デメリットもあるため、

一気に大量に飲むのはお腹を下す危険性があります。
少しづつ小まめに硬水を摂取するか、

お腹が弱い方は無理をして飲まず

軟水と塩分を一緒に摂ったり、

スポーツドリンクを代用するようにしましょう。

 



・ダイエットには?
硬水には体の代謝をアップして、

脂肪吸収を妨げる効果がある上に、

便秘の解消の効果も期待できるので

ダイエットをされる方には硬水がおすすめです。

 



・スキンケアには?
全般は軟水が向いていると言われています。
ミネラルは肌や髪に刺激を与えてしまうため、

洗顔やシャンプーは軟水を使うようにしてください。

日本の水道水のほとんどが軟水なので

わざわざペットボトルの水を

用意する必要はありません。

 




皆さんも用途に合わせて
使いこなしてみましょう!

 

 

 



当日予約も大歓迎!
お気軽にご連絡ください。
TEL0354134380

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選