アルコール消毒

こんにちは! 
六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川 八王子
“やさしいブラジリアンワックス脱毛サロン“
IbizWax受付スタッフのSeriです♪



ウイルスには、せっけんやアルコールに弱いので、
手に付いたウイルスを落とすには、
せっけんによる手洗いと並び、

アルコール消毒が有効だそうです。
手洗いの後にアルコール消毒をした方が効果的ですが
流水とせっけんが近くにないときや、
目に見える汚れが手に付いていない場合は、
アルコール消毒だけでも良いそうです。



消毒のタイミングは、外出からの帰宅時、食事の前など。
アルコール消毒の場合、最後に手をふかないので、
清潔なタオルなどが手近にない場合もかなり有効的です。

 


 ただ、正しく消毒・除菌できていなければ意味がないです。
手洗い後の水気が残っていると効果減するので
アルコール除菌は、石けん液で手を洗って
水で流し、タオルなどでしっかり水気をとったうえで、
以下の手順で行うのが望ましいです。


【正しいアルコール消毒のやり方】
(1)適量の消毒剤を手のひらに取る
(2)片方の手の指先で、他方の手のひらに馴染ませる
(3)両手のひら全体に、消毒剤をよくすり込む
(4)両手の甲全体にも消毒剤をすり込む
(5)両手の指を組み、指の間にもしっかりと消毒剤をすり込む
(6)片方の手でもう片方の親指を包み込み、
両手の親指にもしっかりと消毒剤をすり込む
(7)両方の手首にまでしっかりと消毒剤

 


ここでいう「適量」は「手指全体から手首に至るまで
まんべんなく行き渡る程度の量」を指します。
また、手指全体にささっと行き渡らせるだけでなく
「消毒剤が乾くまですり込むこと」が大切です。



石けん液だけの手洗いでは

落としきれずに残った微生物も、
アルコール消毒によって除去できるメリットがあるそう。
ポイントは、アルコール消毒液噴霧時の手。
両手を出して指先をおりまげ、
行きわたりにくい指先にも噴霧できるようにします。

 


事前にきちんと流水ですすぎ、
水気を拭き取ったうえでアルコール噴霧するのが重要です。




きちんと正しい方法で使用し、
少しでも自分や、周りの方を守っていきましょう。



当日予約も受け付けております。
お気軽にお問合せ下さい。
TEL 03-5413-4380


スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選