デリケートゾーンの「デキモノ」?

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川 八王子
“やさしいブラジリアンワックス脱毛サロン“
IbizaWaxHitomiです!

 

 

 


いつの間にか「デキモノ」ができていた…
なんて事がある方は多いと思います(>_<)

 


少し難しい知識ですが、
知っておくとためになる「デキモノ」をご紹介!



●毛嚢炎(もうのうえん)
デリケートゾーンの外陰部(毛が生えている部分)
にできやすいのが毛嚢炎(もうのうえん)です。
これは顔のニキビと同様、毛穴がある部分にできるもの。
毛穴に細菌が入ることで皮膚が

炎症を起こし、発症します。
炎症が悪化すると、
「皮膚が赤くなる」「触ると痛い」などの症状が。

ただし、かゆみはありません。
部位としては、

下着で擦れる部分にできやすいできものです。

 



●性器ヘルペス
性器ヘルペスは性行為によって感染します。
痛みやかゆみといった症状とともに、
赤いブツブツや水ぶくれができたり、
皮膚がえぐれた状態になる

「潰瘍」になったりするのが特徴。


初めて発症した際には激しい痛みが伴い、
その後は性交渉をせずとも疲れたときなどに

発症することも。



2回目以降の発症では初回よりは痛みが軽減され、
軽い痛みやかゆみ程度でおさまることが多いでしょう。
座るときやお小水のときに痛みを感じるならば、
ヘルペスの可能性が考えられます。

 



●コンジローマ
ヘルペスと同様、
コンジローマも性交渉により感染する性病です。
症状は特になく、
「デリケートゾーンにいぼができた」
といった症状で受診される方が多いです。

小さないぼがひとつだけできるケースもあれば、
何個もできるケースもあります。
放置すると、数が増えたり、大きくなったりすることも。
かゆみや痛みは特にないのが特徴です。

 

 



当日予約も大歓迎!
お気軽にご連絡ください♪
TEL0354134380

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選