骨盤の歪みによる原因と不調

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川 八王子
“やさしいブラジリアンワックス脱毛サロン“
IbizaWaxHitomiです!

 

 

 


骨盤は体の要と言われおり、
上半身と下半身を繋ぎ内臓を受けている大切な部分。

 


歪みが出る要因は様々ですが妊娠出産だけでなく、
運動不足や姿勢の悪さなどの生活習慣も関係しています。

 

 


【原因】
・姿勢が悪い
・脚を組む
・ヒールをよく履く
・いつも同じ側の肩、手で鞄を持つ
・片足に体重を掛けて立つ

主な原因としてはこれらが挙げられます。

 



【どんな不調がおこるか】

・むくみ

骨盤に歪みがあると周辺の筋肉に負担になり、
凝り固まると血流が悪くなると言われています。
内臓も下がりやすくなり水分代謝が鈍くなったり便秘にと。


・冷え性

血流が悪くなると手足など体の末端への血流が滞り気味に。
内臓の働きが低下すると体の中心部分から冷えが広がります。


・お腹周りが気になる

骨盤が開いたり傾いたりすると、
くびれの高さに左右差が出たり、
くびれが浅くなってしまったりすることがあります。
また、腰幅が広く見えてしまうことも。
内臓が下がりやすくなることで下腹がぽっこりするなども。


・O脚やX脚になる

骨盤と股関節は密接に繋がっているので、
骨盤の歪みは脚の歪みに影響にも。
歪みとともに股関節にもねじれが生じるため、
その下にある膝や足首も同様にねじれてしまいます。
重心の位置もずれやす内側、外側の筋肉ばかりが

発達して凝り固まり、脚のラインが崩れてしまうことも。




・歩いているとスカートが回る

歩いている時の脚の動きに左右差があると、
スカートが回りやすくなると言われます。
そこから股関節にねじれが生じて可動域にも

左右差が出てしまいます。

 



ご予約お待ちしております!
お気軽にご連絡ください♪
TEL 0354134380

ブラジリアンワックス知恵袋100選