上手に小麦肌になるには?

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川 八王子
“やさしいブラジリアンワックス脱毛サロン“
IbizaWaxTokoです!

 



シミの原因になったり肌色を黒くしたりする

メラニン色素が、肌内に増えることによって

起きる日焼け。

実は紫外線から肌内部を守るための肌の

防御作用なのです。

皮膚が紫外線を浴びると、肌表面では炎症が起こります。

そうすると、肌は内部を守ろうと、

メラニンの工場であるメラノサイトを活性化させ、

メラニン色素を作り出し紫外線から

皮膚細胞が破壊されるのを防ぎます。

 



多量に作られたメラニンが皮膚の中に沈着することで、

肌の色が次第に濃くなり日焼けが起こります。

きれいな小麦肌を目指すのであれば、

1日に一気に焼こうとするのは危険です!

 


急激な日焼けは肌への負担が大きく、

赤くピリピリと炎症を起こしたり、

皮がボロボロと剥けたりする可能性が高くなります。

 


肌の細胞組織になるべく負担をかけず、

メラニン色素を無理なく定着させるためには、

日焼け止めやサンオイルなどを使用し、

火傷状態にならないよう、肌を守りながら

じっくり焼いていきましょう。

 




お気軽にご連絡ください。
TEL0354134380

ブラジリアンワックス知恵袋100選