日焼け止めの選び方


こんにちは! 
六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川 八王子
“やさしいブラジリアンワックス脱毛サロン“
IbizaWax受付スタッフのSeriです♪ 



夏の強い日差しから肌を守ってくれる「日焼け止め」
美しい肌をキープするためには夏だけでなく、
1年中使用したほうがいいことはご存じでしょうか?

曇っている日にも地上には肌の大敵となる紫外線が
降り注いでいるため、毎日UVケアが必要です。

日焼け止めはさまざまな人気ブランドから販売されていて、
ジェルやクリームなどテクスチャーもさまざま。

UVについての知識がないと、どれを選んでいいのか
分からないという人も多いのではないでしょうか?


■「SPF」と「PA」とは?

【 SPF 】
SPFはUVB(紫外線B波)を防ぐ効果を表したもの。

【 PA 】
PAはUVA(紫外線A波)を防ぐ程度を「+」の数で表したもの。
紫外線にさらされる時間や肌状態によって選ぶと、
日焼け止めの能力を十分に発揮できます。


日焼け止めを選ぶときには、「SPF」と「PA」に注目。
この値は、メーカーやブランドが違っていても
共通の基準で表示されています。

どちらも数が多くなるほどUVカットする能力が高くなり、
2~3時間おきに塗り直すと、
さらにUVカット効果が持続します。

 



■顔に使用する場合、日焼け止めを塗るタイミングは?
基本的には化粧水、乳液、美容液などで
スキンケアした後に日焼け止めを塗ります。
ジェルやクリームタイプの日焼け止めを化粧下地として
使い、その上にパウダーやファンデーションなどの
化粧品を重ねてメイクすると紫外線対策に効果的。

 


■塗り直しのタイミングは?
気づかぬうちに落ちてしまう場合があります。
しっかり効果を持続させるために、
日焼け止めは2~3時間に1回塗り直すのがおすすめ。

 


■日焼け止めの使用期限(使用期間)は?
未開封の日焼け止めは3年間は問題なく使用できます。
ただし、一度開封したものは早めに使い切りましょう。
見た目では特に異変がなくても、トラブルを避けるために
古い日焼け止めの使用はやめましょう。

紫外線から肌を守るための日焼け止めは、
毎日使うアイテムだからこそこだわって選びましょう。


肌をきれいに保つために、
日焼け止めでしっかりUV対策しましょう♪

 



当日予約も受け付けております。
TEL 03-5413-4380

ブラジリアンワックス知恵袋100選