日焼け後、72時間以内に

こんにちは! 
六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川 八王子
“やさしいブラジリアンワックス脱毛サロン“
IbizaWax受付スタッフのSeriです♪ 

 
 
 
 

日焼けしてしまうだけでなく、
シミ・シワなどの原因にもなる紫外線。
とくに日差しの強い夏は日焼けケアを
怠っていると、将来後悔することに…。
 

美肌になるかどうかは
「日焼けしたら、どうするか」が大きな
カギとなるそうです。


シミやシワなどの肌老化の原因となる紫外線。
ダメージを負った肌はバリア機能が低下し、
刺激に弱い肌に。。
ちょっとくらい平気でしょ!と、
ケアを怠っていると、蓄積され、トラブルが
起こる肌になってしまうそうです。



紫外線のピークは夏ですが、秋冬も多くの紫外線が
降り注いでいます。
さらに空気が乾燥する秋冬は、夏にダメージを
負った肌に拍車をかけてしまいます。
くもりの日や雨の日も紫外線はゼロではないので
日焼けケアは、年中必要です!
 
 
 
 


【日焼けしたら、まず冷やす】
■72時間以内が勝負

いくら気を付けても、日焼けはしてしまいます。
日焼け直後のケアが一番重要。
肌に定着する72時間以内が勝負になります。
日焼けをした肌は、やけどと同じで炎症を
起こしている状態なので、
できるだけ早く冷やしてあげることが大切。
当日だけでなく、赤みが落ち着くまで
しっかり冷やしましょう。



【保湿スキンケア強化】
日焼けした肌は脱水状態になっています。
刺激が少なく保湿力の高い化粧水・ミスト・ジェル
などのスキンケアを使うように心掛けましょう。

肌がヒリヒリしている間は、温めるのはNG。
日焼けした当日は、入浴もシャワーだけにして
赤みが落ち着くまでは、湯船につかるのも
やめましょう。
 



【1か月間は美白化粧品でアフターケア】
肌の赤みが引き、肌状態が完全に落ち着いたら、
未来のシミケアのために紫外線ダメージケアを
しましょう。
化粧水などいつものスキンケアを美白ラインに変え、
美白ケアを行いましょう。
美白化粧品は、メラニンの排出効果を促し、
未来のシミをできにくくするものです。
 
 
 
 

きちんと日焼け対策をしていたひとも、
晩夏は、集中的に美白ケアをした方が◎。

約1か月間は美白化粧品を使うのがベストです!
 
 
 


いかがでしたでしょうか。
夏の間は、しっかり紫外線対策を
していきましょう。
 
 
TEL 03-5413-4380

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選