23. 結婚式の前に脱毛をする必要はあるの?ブライダル脱毛の必要性とは?

036

東京の銀座・新宿・渋谷・六本木のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)です。
女性にとって、ウェディングドレスというのは神聖なものであり、一生のうちに必ず着用をしたいものです。
そして、隣には生涯、愛すると誓った夫がいて、幸せの絶頂を体験することを、ついつい夢見てしまいます。
さて、そんなウェディングドレスですが、意外と露出が多いデザインになりつつあります。
したがって、ブライダル脱毛なるサービスが存在し、しっかりとムダ毛の処理をしておきましょうという時代。
ここでは、この結婚式にまつわる脱毛についてお話を進めていきたいと思います。

ブライダル脱毛って本当に必要なの?

結婚式の日取りが決まると、プランナーの人や、結婚式経験者の友人などから「ブライダル脱毛はどうする?」という話が、よく上がります。
そこで、こんな疑問がふと沸きます。
「本当にブライダル脱毛って必要なのか?」と。
確かに、日頃からケアをしていれば、問題はないかもしれません。
それも1つの選択肢のため、いつも通りの処理をしておけばよいでしょう。
ただし、ブライダル脱毛を含め、ブライダルエステは、やはりしておいた方がよい場合もあります。
その理由を以下に記載をしていきます。

そもそもウェディングドレスは日常で見せないような部位を露出することがある

まず1つ目は、ウェディングドレスのデザインに絡む話になります。
昨今、ウェディングドレスのデザインは自由性に富み、非常に選択肢が多い状態になっています。
中には、かなりの露出をしているものも。
例えば、背中がかなり空いていたり、胸元もかなり空いていたり(敢えて胸の谷間を強調するようなデザインすらある)、他にも肩、脇、足と。
一昔前に、とある女性タレントさんが、ミニ・スカートのウェディングドレスを着用して式を挙げて話題をさらったことがあります。
まさに、これのことで…とにもかくにも露出度が高いドレスは全く珍しくありません。
となると…普段は見せないような部位を見せる可能性があるというわけですね。
例えば、胸元。
谷間まで見せるドレスは、さほど多くはありませんが、その上ぐらいまでは露出することが多いです。
こういった部分の産毛は意外と目立つもので、しっかりと処理をしなければなりませんが、意外と「しない」という女性も。
だからこそ、こういったきめ細かい部分まで脱毛をしてくれるため、「ブライダル脱毛はやはりしておいた方がよい」といえるわけですね。

きれいに見せてくれるテクニックを駆使してくれる

ブライダル脱毛は、単純な脱毛とは少し違う場合があります。
脱毛エステにもよりますが、通常の脱毛よりも綺麗に見せてくれるようなテクニックを駆使して肌を整えてくれるのです。
例えば、結婚式が1週間後に迫った時期に、がっつりフラッシュ脱毛をする。
これは、結婚式当日にも、赤みが残ってしまう可能性があるため、論外です。
したがって、脱毛サロンは、結婚式を逆算して、肌のハリのピークがくるような脱毛や肌のケアをしてくれるというわけですね。
自己処理とは全く違う肌の状態になることは間違いありません。
せっかくの晴れ舞台ですから、やはりプロにお任せをして、最高の状態で望みたいですよね。
だからこそ、ブライダル脱毛はしておいた方がよいと言えるのです。

どのような方法で、どれくらい前に脱毛をしておけばよいの?

では、ブライダル脱毛は、どのような方法で、どれくらい前から始めたらよいのか?という疑問がでてくるかと思います。
ズバリ回答をしたいところですが、残念ながらケース・バイ・ケースとなるため、一概には言えません。
ただ、脱毛エステとしっかりと相談をしてスケジューリングをしていくことが大切のため、ここは共通して言えることです。

例えば、脇のムダ毛が気になる場合、ブラジリアンワックス脱毛で一網打尽をするとなったとしましょう。
この場合、一定のムダ毛の長さが必要になるため、脇毛が生えてしまっている時期が出てきます。
かつ、ブラジリアンワックス脱毛後の赤みを見せないために、一定の期間をあける必要もあります。
となると、脱毛エステのスタッフとしっかりと相談をして、スケジュールを逆算していく必要が。
「肌が落ち着くには3日必要だから結婚式4日前に脱毛をしましょう。ですので、4日前までに脇毛を5mm程度にしておいてください」と。
他にも顔を脱毛するのであれば、こちらもきめ細かいスケジューリングが必要となってきます。

ということで、脱毛方法や期間は、人によってまちまちです。
繰り返しになりますが、大切なことは結婚式当日に合わせて、肌の状態を最高にするようなスケジューリングをすることです。
脱毛エステのスタッフとしっかりとコミュニケーションを取って対応するにするのがポイントになります。

まとめ:結婚式前のブライダル脱毛は「やっておいた方がよい」

ということで、改めて最後にブライダル脱毛に関してまとめておきたいと思います。
そもそもブライダル脱毛に関しては、ウェディングドレスによって、普段、見せないような部位の露出がある可能性があるため、脱毛をしておいた方が無難です。
加えて「肌の状態のピークを結婚式当日に合わせてくれる」というサービスもしてくれるため、オススメです。
脱毛に関しては、しっかりと脱毛エステのスタッフとスケジューリングをして対応していくことが、成功のコツになります。
東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)が解説しました。

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選