47. ブラジリアンワックスで鼻毛の脱毛をしても問題はないの?

037

東京の銀座・新宿・渋谷・六本木のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)です。
以前、テレビを見ていたときのこと、鼻の穴にブラジリアンワックスを入れて一気に抜くというパフォーマンスをしているシーンを目撃しました。
ごっそり抜けて笑いを誘っていましたが…実際のところ、鼻毛をブラジリアンワックス脱毛することは問題ないのか?という点が気になった人もいらっしゃることでしょう。
今回、取り上げるテーマは、このブラジリアンワックスでの鼻毛脱毛について触れていきます。

鼻の中もデリケートな部位になるため注意が必要

鼻の中は、性器周りと同様に粘膜が非常に近く、かなりデリケートな部位になります。
したがって、安易に遊び半分で脱毛することは辞めておいた方がよいです。
しっかりと正しい知識を身に付けて脱毛をすることが大切というわけですね。
つまり、鼻毛の脱毛自体は問題なく、ブラジリアンワックス脱毛でも可能。
ただし、正しいやり方を理解して実行に移すべきという、ごく当たり前の注意点があるだけの話です。
VIOゾーンもデリケートと言いつつも、正しい知識を身に付ければ、セルフ脱毛も可能ですよね。
これと同じことというわけです。

余談ですが、ユーチューブなど、動画共有サイトにて、遊び半分で鼻毛脱毛をしている動画をアップしている方々がいらっしゃいます。
脱毛後、かなりインパクトのある映像が撮れるため人気を集めていますが、中には危険な脱毛方法をしている場合もあります。
したがって、このような遊び半分で行っている脱毛法が「正」と思わずに、真似をしないようにしてください。

レーザー脱毛・フラッシュ脱毛は不可

ちなみにですが、鼻毛脱毛は、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛をすることはできません。
中には、ムダ毛だから永久脱毛をしたいと考える方がいらっしゃるかと思いますが、現行では不可能なので、小まめに脱毛をしてケアして行くほかありません。
今後、技術革新が起こり、もしかしたら鼻毛の永久脱毛が可能になるかもしれません。
しかし、このときはこのときいで「本当に鼻毛という大切な毛を永久に失くしてもよいのか?」という判断をしていく必要があります。
鼻毛は、細菌を防ぐ重要な役割を担っているため、実際のところムダ毛ではないことも忘れずに頭に入れておきましょう。

そもそも鼻の穴の脱毛自体NGとしている論調も確かにある

さて、インターネットなどで、鼻毛脱毛は非常に危険だからカットにしておきましょう!という論調を見ることができます。
「脱毛することで、毛穴が広がり、そこから細菌が入ってしまい、予期しない体調不良に繋がってしまうというリスクがあるため、鼻毛はカットにしましょう」
これが、大体の言い分になります。
特に鼻という部位は、脳に近いため、ちょっとした細菌で致命的なダメージを与えてしまう可能性があるため、毛穴からの細菌は注意したいというわけですね。
他にも、ウイルスを鼻毛で遮ることができなくなるため、風邪を引きやすい、花粉症の症状が悪化するなどのデメリットを挙げていることが特徴です。
この件について「正しいか?」と問われたら、正しいというのが答えになります。
脳のダメージのお話は、死の三角形と呼ばれる顔の中でも「ケアをするとき十二分に注意をすべき範囲」のことを言っており、鼻や口には細菌を入れないようにしましょうというお話になります。

しかし、少々、この論調は「極論」と感じるのも事実です。
多くの場合「脱毛は危険だからカットにしましょう」と繋げ、鼻毛カッターを紹介しています。
思うのは「鼻毛カッターで剃りすぎてしまい傷付けてしまわないのか?」と。
「鼻の中を切らないように安全性は間違いない」と100%言い切れるのであれば反論はしませんが、やはり人の作ったものなので、100%安全というわけにはいきません。
でれあば、切ってしまった傷口から細菌が入り込み、全く同じリスクがあるといえるわけですね。
また、きっちりと鼻毛を剃ってしまえば、ウイルスも花粉も防ぐことは不可能なため、こちらも、結果的には同じ状態といえるでしょう。
さて…正直なところ、この反論も「極論」です。
つまり、伝えたいことは、カットであろうが、脱毛であろうが、絶対安全というわけではなく、極論レベルの話であれば、いずれも鼻毛を処理してはいけないということになります。
細心の注意を払うことは間違いありませんが、そこまで目くじらを立てて否定するのも違和感を覚えるところです。

鼻毛脱毛をする方法とは?

では、実際に鼻毛を脱毛しようと思ったとき、どのような方法で脱毛するのが良いのか?と気になるところかと思います。
ということで、大きく2つの方法を紹介します。

1つ目は、鼻毛脱毛専用のブラジリアンワックスを使用するということ。
ブラジリアンワックスは、部位ごとによって多少特徴を変える必要があるため、実に様々な商品が発売されています。
その中に「鼻毛脱毛専用」の脱毛ワックスがあるため、それを使用するというわけですね。
やはり通常のワックスよりも、鼻毛に特価していることだけあり、素晴らしい脱毛性能を見せてくれます。

2つ目が、脱毛エステに依頼をするとういう方法になります。
やはりプロが対応してくれるわけなので、安全性に関しては問題ありません。
セルフ脱毛よりも値段が高くなってしまいますが、その分、安心感は大きいため、必要な投資と言ってもよいかと思います。

脱毛に関しては、強いて言うと…毛抜きで一本ずつ抜く方法があります。
ただ…面倒で時間がかかるので、これであれば、ブラジリアンワックス脱毛で一網打尽にするとよいかと思います。

まとめ:ブラジリアンワックス脱毛で鼻毛脱毛は可能

結論だけを申し上げると、ブラジリアンワックスにて鼻毛脱毛をすることは可能です。
しかし、遊び半分で行うのではなく、正しい知識を身に付けて脱毛をしないといけません。
リスクの話がありますが、これは、脱毛でもカットでも同様のため、安全に注意をして脱毛をしましょう。
もし、安心感を得たいのであれば、少々値が張りますがブラジリアンワックス脱毛エステで脱毛をする方法が一番です。
東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)が解説しました。

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選