60. 男性が女性に抱く「理想のアンダーヘアとは?」…女性の悩みを解決します!

033

東京の銀座・新宿・渋谷・六本木のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)です。
皆さん…恋愛をしていますか?
唐突な質問をお許し下さい。
今回のテーマが、男性から見た女性のアンダーヘアに対して、どのような意識を持っているのか?というお話のため、このような質問をしてみました。
やはり、お付き合いをしている男性と愛し合うとき、当然、アンダーヘアを見られてしまうことになります。
そのとき、どのようなアンダーヘアをしていたら良いのか?と非常に悩みどころですよね。
何も考えず、ブラジリアンワックス脱毛をして、ツルツルの状態にした方がよいのか?
それとも、Iライン・Oラインだけをブラジリアンワックス脱毛で綺麗にして、Vラインは残しておいた方がよいのか?など…悩むところ。
ということで、早速、以下より、詳しくお話をみていきましょう。

基本的に未処理のアンダーヘアは嫌がられる

見出しには「嫌がられる」と強い言葉を記載してしまいましたが…「可能であればしっかりと処理をしておいてほしい」というのが男性の本音となります。
ひとまず、以下の数字を見てみてください。
「67.5%」という数字…どのような意味の数字なのか当ててみてください。

答えは、男性が女性に対して、アンダーヘアをしっかりとケアして欲しいか?というアンケートを実施したところ、67.5%の男性が「ケアをして欲しい」と思っているのです。
特に、20代、30代が、このように考えている結果が得られました。
加えて、お伝えすると…あまりにも剛毛であれば、ケアをして欲しいと…必ずしもナチュナルなアンダーヘアが好きというわけではない男性も多いです。
つまり、もともと「薄い体質であれば未処理でもいいよ」ということですね。
このような考えの男性も踏まえると、もう少し「ケアして欲しい」と考えている男性は増えることになります。

「処理をしろ!」と言われても…どれくらい処理したらよいのか分からない!?

若い世代が、アンダーヘアの処理をしっかりとして欲しいという流れになっていることは分かりました…。
こうなってくると、女性としては「だったら、どれくらいのレベルで処理をしてよいのか?と分からない!」という悩みが出てきます。
現に、気合を入れてブラジリアンワックス脱毛を駆使してハイジニーナにしたら…「病気持ちなの?」と言われてしまい気まずい雰囲気になってしまった女性もいます。
せっかくの気遣いが…このような結果になってしまったらたまったものではありません。
ともあれ、まずは、男性が女性に対して、どのようなアンダーヘアを望んでいるのか?を調べてみたところ…以下のような結果になりました。

・ハイジニーナにしておいて欲しい

・トライアングル型にしておいて欲しい

・オーバル型にしておいて欲しい

この3つが非常に多かったです。
したがって、先程、例に挙げた「病気持ちなの?」と言われてしまった女性は、間違った対応をしたわけではないのです。
単純に、デリカシーのない男に当たってしまっただけというわけですね。
ここに恋愛の難しさがあるわけですが…失敗しないためには、やはりまずは「トライアングル型」「オーバル型」で綺麗に整えるケアをするとよいでしょう。
その後、さらに深い関係になったとき、男性側に、どのような形が好きなのか?を聞いて対応するとよいでしょう。
(中には、剛毛で下着からハミ出るぐらいのが好きという方もいらっしゃるため…いきなり無毛状態は危険というわけです)

男性はアンダーヘアをファッションと捉えていない

もう1つ男性が女性に対して抱いているアンダーヘア事情で頭に入れておいてほしいことがあります。
それが「アンダーヘアをファッションとして捉えていない」ということです。
一体、どういうことなのか?と言うと、女性の中には、アンダーヘアもファッションと捉えて、奇抜なデザインにする人がいるのですが…男性は、これをポジティブに受け取っていないということです。
例えば、ハート型にしたとしましょう。
見た目は非常に可愛いため、女性の評判はよいですが、男性によっては「何してるの?引くんだけど!」と引かれてしまうこともあるのです。
もちろん、あくまでも「そういう男性もいる」というだけで、全員が全員、このような考えではありませんが…。
ただあまりにも奇抜なデザインは、様子を見つつ処理をしていくとよいでしょう。

まとめ:男性は清潔感・清楚感を望んでいる!

男性の多くは、女性に清潔感や清楚感を求めています(女性も求めていますが)。
したがって、アンダーヘアも、この流れに沿っておかなければならないということです。
確かに、アンダーヘアをファッションの一部として、かわいい形にするのも良いですが、あくまでも「清楚感」を崩さない程度のデザインにしておくことが無難です。
また「清潔感を求めている」と言っても、ハイジニーナ脱毛をすることが正しいというわけではありません。
無毛状態を好む方もいれば、一定の量はほしいと考えている男性も多いです。
したがって、様子を見つつ、アンダーヘアは処理をしていくとよいでしょう。
東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)が解説しました。

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選