30. ブラジリアンワックスは?ワキ脱毛の疑問点をまとめてみた

43

ワキ脱毛には疑問点がいろいろ

こんにちは、東京の銀座・新宿・渋谷・ 六本木のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」 の店長・麻美(あさみ)です。脱毛サロンの中でも人気の施術の中の一つに、ワキ脱毛があります。

ワキ脱毛に興味を持っている人も多いでしょう。でもいろいろ分からないことや気になることがあって、なかなか一歩踏み出すことができないという人もいるかもしれません。そこで以下では当サロンでもしばしば聞かれるワキ脱毛の疑問点について紹介します。

ワキ脱毛をすると汗をよくかくの?

ワキ脱毛への疑問でしばしば聞かれるのは、脱毛をするとワキ汗が増えるというものです。夏場の暑い時期に手をあげると脇の下に汗ジミが…はかっこ悪いですね。

結論から言いますが、ワキ脱毛することでワキ汗が増えることはまずありえません。ではなぜこのようなことが言われるのかですが、わき毛の抵抗がなくなったからです。

わき毛の生えている状態でワキ汗をかいても、わき毛が汗を吸収するとか汗粒がわき毛に引っかかります。ところがワキ脱毛をするとこれがなくなってしまうので、ワキ汗が流れやすくなります。この汗の流れる感じが、「ワキ汗が増えた」と錯覚してしまうのです。

ですからワキ汗が増えることはないですし、流れる感じが分かってもあまり気にする必要はないです。ワキ汗のことを気にすると、逆に汗をよくかくようになるからです。

ワキ脱毛をするとワキガが治る?

インターネットを中心に、このワキ脱毛をするとワキガが治るという話はしばしば耳にします。しかも厄介なことにインターネットで調べてみると、ワキ脱毛をしたらワキガになったという正反対の話もしばしば紹介されています。このような情報を見て、脱毛サロンでワキ脱毛することを躊躇している人もいるかもしれませんね。

そもそもワキガがどうして起きるか簡単に紹介しますが、ワキ汗はエクリン腺とアポクリン腺という2種類の汗腺から出てきます。この中でもアポクリン腺は水分以外にもいろいろな成分が含まれています。これを皮膚に生息している常在菌が分解すると嫌な臭いを発するのです。

ワキ脱毛をすることでワキガですが、症状の軽減される可能性があります。まずわき毛が大量に生えているとその分湿度が上昇します。すると細菌が繁殖しやすくなるので、ワキガの臭いを発しやすくなります。

ワキ脱毛をすれば、わきの下が蒸れるリスクが低くなります。よって常在菌の繁殖も抑制され、ワキガの症状緩和が期待できます。

またワキ脱毛の手法の中で、フラッシュ脱毛という光を照射する処理方法があります。このフラッシュ脱毛で使われる光には、アポクリン腺を破壊する力があるとされています。このようにワキ脱毛をすることでワキガを軽減できる可能性はありますが、完全に治療できるわけではないので別個に考えた方が良いでしょう。

ワキ脱毛をする際の注意点は?

ワキ脱毛をしようと思っている人がいれば、いくつか注意すべきことがあります。ワキ脱毛をする前の準備ですが、シェーバーで剃っておくように言われるケースもあります。電気シェーバーなどを使って処理をしておきましょう。

ワキ脱毛ですが、1回施術を受けただけでは完璧にムダ毛の処理はできません。わき毛は生えて成長して抜けて、また生えてを一定のリズムで繰り返しています。もし抜けている段階で施術を受けても、わき毛は再生してしまうからです。

ワキ脱毛を受ける回数や頻度ですが、2~3か月に1回くらいのペースがオススメです。そうすれば、ちょうどわき毛の生え変わりのリズムに合わせられるからです。

ワキ脱毛で納得いくような状態になるまでにかかる期間ですが、一つの部位で気にならないレベルのムダ毛のするためには12回程度かかると言われています。2か月に1回程度であれば2年・3か月に1回程度であれば3年程度かかる計算になります。

「彼氏と旅行に行く」「友人と海水浴に行く」からワキ脱毛をしてツルツルの状態にしておきたいという人もいるでしょう。その場合にはその予定の時期の1か月から3週間くらい前にワキ脱毛を受けておけば、きれいな脇の下で当日を迎えられるでしょう。

ワキ脱毛にブラジリアンワックスは効果的?

東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」では、「ブラジリアンワックスでワキ脱毛はできますか?」とか「効果はありますか?」という問い合わせをしばしば受けます。結論から言えば、ブラジリアンワックスでわき毛の処理を行うことは可能です。

ブラジリアンワックスはVIO脱毛のようなデリケートゾーンのムダ毛の処理にも利用できるほど、安全性の高い施術です。ただしブラジリアンワックスでわき毛の脱毛をする場合には、当サロンのような専門家に施術をお願いするのがオススメです。

というのもブラジリアンワックスは気の流れに逆らうようにワックスをはがすことでムダ毛を引っこ抜く施術法だからです。つまりムダ毛がどのような流れで生えているかを理解していないと思ったような効果が上がらない、痛みが強く出るといった問題が生じやすくなります。

わき毛の厄介な所は、放射状に生えている点です。つまりわき毛は全部同じ方向に生えているわけではないのです。ワックスの塗り方・はがし方にコツがいるので、専門のサロンで施術をお願いした方がより高い効果が望めるわけです。

ブラジリアンワックス脱毛で、永久脱毛できるのかという話もしばしば出てきます。ブラジリアンワックスはムダ毛を引き抜くことでムダ毛の処理をする方法で、レーザー脱毛や光脱毛のように毛根を破壊することでムダ毛を処理するわけではありません。よって、永久脱毛をするのは難しいでしょう。

個人差があるものの、大体ブラジリアンワックス脱毛をしてから2~3週間も経過すればわき毛は再生してきます。ただし何度か施術を受けていく中で、わき毛を細く・薄くすることはできるかもしれません。

永久脱毛をしたければ医療レーザー脱毛や光レーザー脱毛がオススメです。しかしたとえば「今すぐにわき毛の処理をしないといけない」とか「夏場の肌の露出をする時期だけ処理できればいい」というのであれば、お手軽に処理のできるブラジリアンワックスはおすすめです。以上東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」 の店長・麻美(あさみ)が解説しました。

ブラジリアンワックス知恵袋100選