4. 妊娠中のブラジリアンワックスについて

pregnancy

pregnancy

マタニティでもOKなブラジリアンワックス

最近は芸能界でもよく妊娠のニュースがありますよね。

そして最近流行りなのがHitomiさんや有名モデルさん達も撮影している【マタニティフォト】です。

その影響からか、一般の方も一生の思い出と臨月にマタニティフォトを撮影されている方が多いようです。

実は当サロンにもよくあるお問い合わせで

「妊娠中でもブラジリアンワックスの施術を受ける事が出来ますか?」

というものがあります。

やはり一生に一度のマタニティフォト。陰部を撮影することはありませんが、Vラインは整えておきたいそうです。

また出産の際も、もじゃもじゃよりも、綺麗な方がいいですよね?

さて、当サロンでは妊娠中のブラジリアンワックスをお受けしております!

 

むしろ、当サロンにはほぼ毎日妊婦さんがいらっしゃいます。

 

欧米では妊婦さんがブラジリアンワックスでデリケートゾーンをキレイにする事は当たり前の事ですし、とりわけ、妊娠中なのでブラジリアンワックスをしない方がいい理由はありません。

しかし下記の場合はお控えいただくようにしております。

 

体調と相談してブラジリアンワックスしましょう。

ブラジリアンワックスは胎児には全くの影響はございませんが妊娠中も、生理中と同様、お肌の状態が通常よりも敏感になっている方が多く、お痛みを感じやすかったり赤みが妊娠前よりも強く出る事もございます。

また妊婦さんは心も体もとてもセンシティブになっています。ですのでブラジリアンワックスが安全な脱毛法とはいえ、体調が不安定な時には脱毛を始めあまり、無理はされない事が一番です。

特に妊娠初期はまだ様々なことが不安定な時期です。

ですので、当サロンでは、妊娠中でも安定期の体調がいい時にブラジリアンワックスの施術を受ける事はをおすすめしております。

また、できれば パートナーや主治医にも事前に脱毛している旨を伝え、相談しましょう。

 

妊娠中、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は出来ません。

初めてブラジリアンワックスを受ける方ですと妊娠中は通常より敏感になっているのでお痛みを強く感じやすく、ナーバスにもなりがちなのでお腹の赤ちゃんにもあまりよくないように、個人的には思います。

ですので、初心者の方はしっかり事前に産婦人科に聞いた方がいいでしょう。

ちなみに、光脱毛やレーザー脱毛は妊娠中の方は出来ません。強い光を子宮にあて毛根を焼いてしまうのはやはり負担が大きいと思います。

妊娠中こそ、ブラジリアンワックス脱毛でアンダーヘアをお手入れしたいですね。

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選