80. 男性もハイジニーナ脱毛をする時代に突入しているのか?

034

東京の銀座・新宿・渋谷・六本木のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)です。
海外で活躍するサッカー選手の多くがハイジニーナ脱毛をしているとご存知でしたか?
この流れもあってか、男性も女性と同様にハイジニーナ脱毛に挑む人が多くなってきました。
そもそも、ブラジリアンワックス脱毛で、ムダ毛を処理する男性が非常に多くなってきているため、ハイジニーナ脱毛に挑む人が増えてきても何ら不思議ではありません。
しかし、男性が無毛状態にすることに女性はどのような感情を抱いているのか?と、気になるところですね。
ということで、女性が男性に抱いているアンダーヘア事情について見ていきましょう。

多くの女性がハイジニーナ脱毛は望んでいない!?

女性から見た男性のアンダーヘアの形について、アンケートを実施していたため、その結果を少し紹介したいと思います。
結論から言うと、女性の約6%しか、男性のハイジニーナ脱毛に対して好意的な印象を受けていないのです。
もっというと、約25%の女性が「気持ち悪い」と感じているのです。
なかなか衝撃的な結果ではないでしょうか?
そもそもハイジニーナ脱毛は、衛生面を考慮して脱毛をするわけですが、女性の25%は、衛生面よりも「見た目」を重視するわけです。
気持ちが悪いという明らかな嫌悪感ではないものの、「しなくてよい」という考えの女性が約50%と非常に多い数字を叩き出しています。
つまり、まとめると、約75%の女性が、男性はアンダーヘアをそのままの形にしておけばよいと考えているのです。

毛むくじゃらが良いというわけではない!

これを読んだ男性に対して、老婆心ながらお伝えしておきたいことがあります。
「処理をしなくてよい」という意味は、あくまでもアンダーヘアのことで、他部位も放っておいて良いという意味ではありません。
決して誤解しないようにお願いします。
例えば、ギャランドゥです。
確かに、毛むくじゃらが大好きという女性はいますが、一般的には、ギャランドゥのような、目につくような部位は処理をしておいた方が無難です。
つまり、男性が女性に「清潔感」を望むように、女性も男性に望んでいます。
そして、ギャランドゥは「不衛生」と捉えられがちな部位になるため、あまりにもひどい場合は、しっかりとケアをすることをオススメします。
ギャランドゥ以外にも、鼻毛だったり、胸毛、背中の毛などを、しっかりとチェックしておくとよいでしょう。

Oラインは処理をしておいた方がよい?

なかなか難しいところですが…Oラインだけはしっかりと処理をしておいた方がよいといえます。
先程の話は、あくまでもハイジニーナ状態にしなくてもよいと言っているだけで、不衛生にしていても良いと言っているわけではありません。
となると、不衛生の代表格である、Oラインのムダ毛。
女性が見る機会は、マニアックなプレイだったり、シックスナインだったりと、限定されてしまいますが、ふとした瞬間に見られてしまうこともあります。
このときに、排泄物が付着していたり、拭いたトイレットペーパーが付着していたら…恥ずかしい思いをしてしまうのは、火を見るより明らかです。
したがって、あまりにもOラインのムダ毛が多い方は、ブラジリアンワックス脱毛などで対応をしておくと、女性に嫌な思いをさせずに済む可能性が高くなります。

時代の流れで変わる可能性は大いにある

今回、ここでは「男性のハイジニーナ脱毛は不要」という結論を出しています。
あくまでも清潔感を保つような脱毛だけで問題ないということですね。
ただし、時代というのは変わるもので、もしかしたら、この比率が大きく変わっていく可能性は大いにあるため、常々、注意をして流行に乗り遅れないようにしたいところです。

実際に、男性が女性に抱くハイジニーナ脱毛の感情は、肯定的な意見が多いです。
ただし40代、50代に限定をしてアンケートをとると、実は否定的な意見の方が多くなっているのです。
つまり、20代、30代が、ハイジニーナ脱毛を支持しているため、時代が変わってきたということを証明しています。
となれば、男性のハイジニーナ脱毛も、認知されスタンダードになる可能性は十分にあるわけですね。
先程も少し触れましたが、あくまでもアンダーヘアは特に何もしなくてもよいですが、鼻毛、ギャランドゥ、Oラインなどは「処理をした方がよい」となっています。
これを見る限り、意外と早い段階でアンダーヘアの形なども気にする時代に突入するのかもしれませんね。

まとめ:アンダーヘアのケアは「ある程度するぐらい」でちょうどよい

最後にまとめですが、結局のところ、ハイジニーナ脱毛は「やり過ぎ」というのが、今の時代です。
ブラジリアンワックス脱毛などで頑張っている男性もいますが、女性から見た男性のアンダーヘアの形は、あくまでも「自然体」が、まだまだ好まれます。
ただし、Oラインなど不衛生で不快感を与えてしまうような場合は、しっかりとケアをしておく必要があります。
また、海外で活躍するサッカー選手などは既にハイジニーナ脱毛をしているため、意外と早く時代が「男性もハイジニーナ脱毛を」という流れになる可能性はあります。
東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)が解説しました。

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選