36. 男性のOライン脱毛は今人気!Oラインを脱毛するならブラジリアンワックスがオススメ!

010

東京の銀座・新宿・渋谷・六本木のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)です。
女性のたしなみとしてアンダーヘアを整えている人は多いです。
やはり未処理だと見るに堪えない状態になってしまうこともありますからね。
さて、このような意識ですが…実は、男性もアンダーヘアであるVIOラインに対する意識が大きく変わってきています。
特に「Oライン」になりますが、一体、どのような状況なのか?を含め、脱毛方法について触れていきましょう。

意識が変わってきている男のVIOライン事情

とある日本サッカー選手(欧州で活躍をしている選手)が、サッカー番組でこんなことを言っていました。
「アンダーヘアは全て脱毛した」と。
海外の多くの国では、アンダーヘアを全て処理するのがマナーとされており、スポーツ選手などシャワーを共同で使うような場合、やはり嫌な顔をされてしまうようです。
「郷に入れば郷に従え」ということで、欧州で活躍するサッカー選手は、無毛状態を維持しているわけですね。
このようなことをテレビで堂々と言えるように時代になっており、こういった時代もあり、一気に「自分もアンダーヘアをケアしよう」という流れになっています。
(サッカー選手だけではなく、某有名バンドマンだったり、俳優だったり…知名度の高い人たちがこぞって「無毛」と公表をしています)

中でもOラインの脱毛が人気を集めている

アンダーヘアの中心となるVIOラインの中でもOラインの脱毛処理をする人が多く人気を集めています。
この人気の秘密には、Oラインを脱毛することによって得ることができるメリットに深く関係しています。
例えば「排泄物の付着が防げる」。
便座のシャワー機能が充実したとしても、Oラインの毛に付着してしまった排泄物は、簡単に処理することができません。
不衛生になることは言うまでもなく、女性と愛し合うときなどに幻滅させてしまう可能性すらあります。
このような意識が男性にも芽生え、しっかりと処理をしようという気持ちになっているわけですね。
他にも、蒸れにくくなるため匂いが防げたり、銭湯のような公の場でも恥ずかしい思いをしなくてよかったりと、得られるものは大きいです。

Oラインの脱毛方法についての「あれこれ」

では、実際にOラインの脱毛をしようと思ったとき、どのような方法があるのか?
様々な方法があるため、順に説明しつつも、メリットとデメリットについても触れていきたいと思います。
この情報を元に判断して頂ければ幸いです。

レーザー脱毛は費用と時間が掛かるが効果は抜群

代表的なのは、やはり脱毛クリニックや脱毛サロンに足を運びレーザー脱毛をしてもらう方法です。
プロが脱毛してくれて、かつレーザー脱毛という確実に効果を得られるため、人気を集めています。
脱毛クリニックであれば、永久脱毛も可能なため、好んで利用する男性も多いようですね。
しかし、反面、費用は高くなってしまうため、金銭的な余裕がある人が前提条件となってしまうところは、大きなデメリットに。
また、一度の脱毛でキレイになるわけではなく、何度も通わないといけない煩わしさもあるのが、デメリットと言えるでしょう。

カミソリで剃るのは楽だけど持続性がなく…かつ危険

レーザー脱毛は、金銭的なデメリットと、時間的なデメリットの2つがありました。
このデメリットを解消する脱毛方法がカミソリでOラインを剃るというもの。
男性であれば、カミソリの扱いに慣れているため、ハードルは確かに低いです。
ただし、単純に剃るだけになるため、意外と早くOラインの毛が生えてきてしまいます。
したがって、小まめに剃っていかないと、チクチク感が強くなってしまい、ある意味、痛い思いをしてしまう可能性が。
また、ちょっとした毛が生えていると、見栄え的にも格好が悪い思いをしてしまうこともあります。
何よりも、剃るときは、かなり無理な体勢になるか、もしくは見ないで剃るかになる場合が多いです。
このような状態でカミソリを利用するのには、少々勇気が入りますよね…というよりも危険なため、辞めておいた方がよいでしょう。

クリーム脱毛は…そもそもOラインで利用してはダメ

お手軽にリーズナブルに脱毛ができる代表格のクリーム脱毛。
結論から言ってしまえば、クリーム脱毛は基本的に利用できません。
クリーム脱毛は、専用の薬品を使って、毛を溶かして拭き取るというのがコンセプト。
このような強い薬品をデリケートな部分に塗るのは非常にリスクが高いといえます。
現に、クリーム脱毛の商品の中には、デリケートな部分、顔部分では使用しないでと注意書きがされていることも。
したがって、カミソリと同様に利用しようにしましょう。

ブラジリアンワックスは痛いけど即効性があり精神的にも楽

カミソリもダメ、クリーム脱毛もダメ…もうお金をしっかりと払ってレーザー脱毛しかないか…と思われているかもしれません。
安心してください!救世主がいますから!
それがブラジリアンワックスになります。
ブラジリアンワックスのデメリットは、痛いということが挙げられますが、正直なところレーザー脱毛も痛いため、我慢するほかありません。
デメリットというデメリットはこれぐらいで、後はメリットになってきます。

「脱毛自体はすぐに終わるため時間をそれほど使わずに手軽にできる」
「リーズナブルにセルフ脱毛ができる」
「脱毛エステでもリーズナブルにできる」
「持続時間もそれなりに長い」

いかがでしょうか?
ブラジリアンワックスのメリットは多くあるため、Oラインの脱毛にオススメです。

まとめ:Oラインの脱毛はブラジリアンワックスで決まり!

最後にまとめですが…男性のOライン脱毛はブラジリアンワックスで決まり!
以上になります。
では、少々、淡白すぎるので、もう少し補足説明を。

・昨今は、男性のVIOラインの脱毛はスタンダードになりつつある
・中でもOラインは清潔感がますため人気の脱毛部位
・メリットとデメリットを吟味した結果、ブラジリアンワックスで脱毛するのがベスト

以上になります。
東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)が解説しました。

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選