55. 乳輪に毛が生えるのは?ブラジリアンワックスで脱毛できる?

92be1abc9649df7cec57db398265eca9_s

乳輪にムダ毛が生える

お世話になっております。東京の銀座・新宿・渋谷・ 六本木のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」 の店長・麻美(あさみ)です。

今回は乳輪の周りにムダ毛の生える話について紹介します。女性にとって、バストは深刻なコンプレックスになることもしばしばです。乳輪の周りに乳毛が生えているとなると、温泉に友人と一緒に入れないとか、男性とお付き合いできないといった問題の発生することもあるでしょう。

ところで乳輪の近くにムダ毛の生えるのはなぜでしょうか?実はいくつか原因があります。

思春期の乳毛はあまり気にしなくても良い?

中高生のころに乳毛が生えてしまって、深刻な悩みになるケースも多いようです。しかし大人の人に話を聞いてみると、「思春期の時に乳輪周りにムダ毛が生えたけれども、大人になった時に気がついたら薄くなっていた」という意見が多いはずです。

なぜ思春期のころに乳毛が生えてしまうかですが、ホルモンが関係しています。このころ体を成長させるために、ホルモンが盛んに分泌されます。

もちろん女性ホルモンの分泌が盛んになって、乳房が大きくなるなど女性らしい体つきになります。しかし一方で男性ホルモンの分泌もこのころになると盛んになります。この男性ホルモンの影響で、乳毛が一時的に濃くなるのです。

このホルモンの分泌量が盛んになるのは、あくまでも一時的なことです。大人に近づくと男性ホルモンの分泌も落ち着くので、乳輪周りのムダ毛も徐々に薄くなります。ですからあまり深刻に悩まなくても良いでしょう。

ホルモンバランスの崩れで乳輪周りの毛が濃くなることも

ホルモンバランスが崩れたことが原因で、乳輪周りのムダ毛が濃くなることもあります。ホルモンバランスの崩れる要因としていくつか考えられるのですが、妊娠しているときがまず挙げられます。

妊娠をすると女性ホルモンの分泌が盛んになって、ホルモンバランスが崩れてしまいます。そして乳輪周り以外にも全身的に体毛が濃くなります。

この妊娠の時の乳輪周りのムダ毛も一時的に濃くなります。しかし出産すると元のホルモンバランスに戻るので、乳輪周りのムダ毛をはじめとして体毛が薄くなります。ただし一部ケースとして、出産した後も体毛が濃い状態のままという事例もあるにはあります。

また50歳前後に差し掛かってくると、女性の場合いわゆる更年期障害の諸症状の発生する可能性があります。更年期障害の原因として、ホルモンバランスが閉経によって崩れることが挙げられます。

閉経によって女性ホルモンの分泌が減少して、男性ホルモン優位になります。男性ホルモンは体毛を濃くする働きがあるので、乳輪周りのムダ毛が顕著になってしまうこともあるわけです。

ダイエットで乳輪周りのムダ毛が増える?

女性の中には、ダイエットに挑戦する人も多いでしょう。しかし中には極度の食事制限を行うなど、極端なダイエットに走ってしまう人もいます。実はこの無理な食事制限によるダイエットをしてしまうと、乳輪周りのムダ毛が濃くなってしまうこともあります。

なぜそのようなことが起きてしまうのですが、実は脂肪組織が関係しているのです。女性の脂肪組織にはエストロゲンを生み出す働きがあります。もし極端なダイエットをして脂肪を激減させてしまうと、エストロゲンの産生が上手くいかなくなって、男性ホルモン優位な状況に陥るので乳毛が生えやすくなるわけです。

女性アスリートの中で、生理不順に陥るという話はしばしば聞かれます。これはトレーニングや食事制限などで体脂肪を極限まで絞っていることで、上のようなホルモンバランスの崩れを引き起こしているからと考えられています。

生活習慣が乳毛を増やす要因にも

乳輪周りのムダ毛の増える原因として、日ごろの生活習慣が関係しているケースもあります。まず仕事や家族との関係などでストレスをためている人はほとんどでしょう。

しかし過度にストレスをため込んでしまうと、男性ホルモンが多く作られるので体毛が濃くなってしまいます。そこでストレスを受けないようにするのは難しいでしょうから、ストレス解消できる方法・時間を確保するように心がけましょう。

また女性の喫煙率は徐々に上昇しているといいます。タバコにはニコチンをはじめとして、いろいろな有毒物質が含まれていますが、これらが女性ホルモンに悪影響を及ぼす可能性があります。

たばこの煙の成分に女性ホルモンを作るのに必要な酵素を破壊してしまうものがあるといわれています。女性ホルモンの分泌が抑制されることで男性ホルモンが優位になり、体毛の濃くなることがあります。心当たりのある人は、一度生活習慣を見直してみると良いでしょう。

乳輪周りのムダ毛をブラジリアンワックスで対応できる?

当サロンにはいろいろな体毛の脱毛を希望して訪れるお客さんが見られます。その中の問い合わせで「乳輪周りのムダ毛を何とかしたいのですが…」という相談を受けることも時折あります。

「乳首の周りはデリケートな感じがするからブラジリアンワックスをしても大丈夫ですか?」という質問をされることもしばしばあります。しかしブラジリアンワックスはVIO脱毛と言ってビキニラインのムダ毛の処理にも対応しているほどですから乳首周りにも施術はできます。

乳輪周りのムダ毛をたとえば海水浴に行くことになったとか、彼氏とお泊りすることになったなどですぐにでも処理したいという人もいるでしょう。ブラジリアンワックスはワックスを体に塗ってはがすことでムダ毛を引き抜く方式をとっています。ですからすぐに乳首の周りをスベスベにでき、悩みを解消できます。

エステサロンで行っている光脱毛の場合、施術をして数日経過したところでムダ毛がぽろぽろ取れるという感じです。今すぐムダ毛の処理をしたければ、光脱毛よりもブラジリアンワックスの方がおすすめでしょう。

ブラジリアンワックスは、永久脱毛ほどの効果はないです。ブラジリアンワックスをしても、いずれはムダ毛がまた再生してしまいます。

しかし個人差があるものの、ブラジリアンワックスをすれば2~3週間程度はスベスベの状態は維持できるでしょう。おそらくカミソリを使って処理をした場合、2~3日もすればムダ毛が再生してしまうので、ブラジリアンワックスを活用した方が良いでしょう。

東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」ではワックスに化学薬品を一切使っていません。天然由来の成分だけのワックスを使っているので、肌トラブルに悩まされる心配もあまり多くないでしょう。

乳輪周りのムダ毛にコンプレックスを感じているのであれば、ブラジリアンワックスで対処することも大事です。東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」 の店長・麻美(あさみ)が解説しました。

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選