96. おしゃれな女性になりたい!オシャレ女子のアンダーヘアー事情とは?

045

東京の銀座・新宿・渋谷・六本木のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)です。
アンダーヘアーに悩みを抱えている女性は非常に多いです。
しっかりとケアをするべきなのか?ケアをするのであれば、どのような風にケアをすればよいのか?など、このような悩みを抱えているわけですね。
ということで、ここでは「最先端のおしゃれに敏感な…オシャレ女子はどのようなケアをしているのか?」について見ていきましょう。
街中で見る「オシャレだな」と感じた女性のアンダーヘアー事情はどうなっているのか?

オシャレ女子はハイジニーナ脱毛をしている

最近、一番多いと言ってもよいかもしれません。
最先端のオシャレ女子の多くは、ハイジニーナ脱毛をしています。
普通に考えて「この人、凄くオシャレだなー」と思った女性が、下着姿になったとき、アンダーヘアーが所構わずハミ出ていたら…どう思いますか?
やはりガッカリしてしまいますよね。
そもそも、最先端のファッションに敏感な、超オシャレ女子は、アンダーヘアーまで気を回しているのが普通です。
そうでなければ、オシャレ女子を名乗れませんからね。

流行を作るモデルの多くがハイジニーナ脱毛

さて、多くの女性に大きな影響を与える、人気モデル。
例えば、マギー、道端三姉妹、ダレノガレ明美などなど…挙げればキリがないほど、モデル業で稼いでいる女性は、ハイジニーナ脱毛をしています。
国内から海外に目を向けてみると…さらに、この割合は多くなります。
世界的に有名な海外セレブや、モデル、女優たちが、こぞってファッションの一環としてハイジニーナ脱毛をしているのです。
であれば、トレンドはハイジニーナであり、オシャレ女子になりたい女性たちが、ツルツル状態にするのも頷けますよね。

ハイジニーナ脱毛に抵抗がある場合でも整えている

ただ、いくらオシャレ女子が流行に敏感であっても、ハイジニーナ脱毛に対して、どうしても抵抗がある場合もあります。
例えば、性器が丸見えになってしまうため、どうしても羞恥心があったり、付き合っているパートナーが頑なに嫌がるなど。
理由は様々です。
しかし、だからと言って、何もしていないわけではありません。
オシャレだなと思わせる女性の多くは、ハイジニーナ脱毛とまではいかなくても、アンダーヘアーはしっかりとケアをしています。
例えば、OラインとIラインは、しっかりとブラジリアンワックス脱毛を行って、ツルツルの状態に。
かつ、Vラインは毛の長さを整え、形も整えているという状態ですね。
やはり女性の嗜みとして、アンダーヘアーまでケアをしていることが、大切というわけですね。
男性側の意見としても、最近、ハイジニーナ脱毛と合わせて、未処理状態では嫌だという人が非常に増えてきています。
若い世代だと、ほぼ半数以上の人が「ケアをして欲しい」と願っているのです。
となれば、アンダーヘアーまで気を遣うのは当たり前のことと言えるでしょう。

Vラインの人気デザインについて

ハイジニーナ脱毛でないということは、Vラインのアンダーヘアーは残すことになります。
先程も記載した通り、だからといって、Vラインを好き放題ボーボーの状態にしているわけでもありません。
一定の長さにカットし、下着からハミ出てしまいそうな部分をブラジリアンワックス脱毛していくわけです。
しかし、これではあまりにも芸がないですし、オシャレ女子としての名が廃ります。
そこで、しっかりとデザインされた形に整えるという流行を生み出したのです。
人気は、やはり逆三角形型、卵型、I型の3つが多く、女性からも男性からもウケが良いよいです。
したがって、オシャレにいきたいのであれば、この3つを選択しておけば無難といえます。
注意したいのは、奇抜なデザイン。
星型、ハート型、何かしらのデザイン(夢の国のネズミキャラクターにする女性も…)とする場合です。
あまりにも奇抜になるため、賛否両論になることは覚悟しておかなければなりません。

まとめ:おしゃれ女子は必ずアンダーヘアーを整えていることが真の事実

昨今、このようにオシャレ女子は、アンダーヘアーをしっかりと処理をしていることが多いです。
正直なところ、未処理の状態の女性は、まだまだ半数以上で「多い」といえます。
しかし、時代の流れと共に、徐々に整えている女性が非常に増えてきているのも事実です。
このままいけば、半数を超えることも、そう遠くない未来といえるでしょう。
また、日本人気質で「みんながやればやる」という精神も非常に強いため、一度、大きな流れができてしまえば、加速度的に増えていく可能性もあります。
結果、未処理の方が恥ずかしいという時代がくるわけですね。
ともあれ、街中で「オシャレだな」と感じさせてくれる多くの女性は、ハイジニーナ脱毛を始め、何らかのケアをしている(形を整える・Iラインを脱毛する・Oラインを脱毛するなど)ことは間違いありません。
したがって、オシャレ女子になりたいのであれば、悩む前に、まずアンダーヘアーもしっかりと「オシャレ」にすることが大切です。
東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)が解説しました。

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選