54. 外国人と日本人の脱毛事情の違いについてご紹介します

54

海外ではブラジリアンワックスが常識

外国人のブラジリアンワックス事情

ご覧いただき、ありがとうございます。
東京の銀座・新宿・渋谷・六本木のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)です。
ブラジリアンワックスは、海外では当たり前のように行われている脱毛ケアということをご存じでしょうか
?ここでは、外国人や日本人のブラジリアンワックスや脱毛事情を中心に情報をご紹介していきます。

日本ではエステで脱毛といったら永久脱毛なのですが、リーズナブルなお値段できれいに脱毛ができるという理由で、ブラジリアンワックスでの脱毛をする方が海外では多いのが現実です。
ブラジリアンワックスは、体に害のない自然のもので作られたワックスを使用するため、レーザーや光脱毛ではできない粘膜部分の脱毛が可能というメリットもあります。

安全性の高さ、手軽さ、仕上がりの美しさからも、欧米をはじめ数多くの国で一般的な脱毛方法としてブラジリアンワックスは用いられているようです。
ブラジリアンワックスの名前の由来と言われるブラジルでも、やはりブラジリアンワックスでのムダ毛の処理が主流です。
ブラジリアンは肌を露出する際にブラジリアンワックスをしにエステへ行くとのことです。

また、アメリカではVIO脱毛が非常に重要視されおり、NYのスパ(エステ)では、ワックスのメニューでよくブラジリアンというものが多くあり、ブラジリアンワックスは美容院に行くような感覚に近いと考えられます。

VIOラインとブラジリアンワックスのこと

外国人は腕や脚の毛を気にする方はあまりいませんが、デリケートなエリアVIOラインのムダ毛をブラジリアンワックスで脱毛し、美しくケアする方が多いです。
男女ともにアンダーヘアの処理は常識でありエチケットという認識が強く、すべて脱毛してしまうブラジリアンスタイル(ハイジニーナ)の方もよくいます。

また、ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、VIOのデザインをその時の気分やファッションの一部のように変えることも出来ます。
VIOデザインには「Oneフィンガー」「Twoフィンガー」「アルファベット」「ハート」「トライアングル(三角形)」「レキュタンガー(長方形)」などがあり、カラーリングを楽しむ方もいます。

外国人から見た日本人の脱毛事情

日本人は、よく脇、腕、脚のムダ毛をきれいに処理しても、アンダーヘアまでは手つかずというのが事実のようです。
多くの日本人はアンダーヘアのお手入れをしているとのことですが、外国のアンダーヘア事情に比べると、まだ意識が低いと感じます。

そんな日本人のアンダーヘアについて、外国人はどのように思っているのでしょうか?実際に外国人に聞いた話なども含め、ご紹介していきます。

異性から見て

まず外国人は、日本人とのエッチの際にアンダーヘアを見てとても驚くそうです。
一般的に海外ではアンダーヘアの処理はパートナーへの気配りでもあり、ふつうは生えていないものが当然という感覚を持っています。
そして、日本人の黒い体毛にも抵抗がないそうです。男女ともにアンダーヘアの処理をするのが、やはり当たり前のようです。

同性から見て

日本人のアンダーヘアの無頓着さへの指摘は、異性からの意見だけではありません。
外国人が温泉に行った際に「日本人はどうしてブラジリアンワックスをしないのか?」と思うそうです。
『日本人はメイクや服装など見える部分へのお手入れやおしゃれは完璧な人が多いのに、アンダーヘアのお手入れをしていないということが意外』という意見も。

これは私のカナダに住む友人から聞いた話なのですが、パートナーの有無に関係なく、アンダーヘアの手入れは当たり前だそうです。
アンダーヘアの処理をすることで、生理中のムレなども防ぐことができ、衛生的だと聞いたことがあります。

脱毛事情の文化などの違いを受け入れる

日本でアンダーヘアをブラジリアンスタイルにしてしまうことに、抵抗がある方も多いかもしれませんが欧米人にとって毛があるほうが不潔で、無いほうが清潔と感じるのです。

確かに、そう思うのも無理はありません。
「なぜ日本人は脱毛しないのか?」と思うのもよくわかりますし、逆に、日本人がブラジリアンスタイルへ抵抗を感じるのもわかります。
文化や体質の違いもあり、カルチャーショックを受けるかもしれません。

しかし、どちらかといえばアンダーヘアは自分やパートナーのためにも、お手入れをした方がメリットは、あるのではなでしょうか。
文化の違いを受け入れるということも大切だと考えます。

海外セレブもしている!ブラジリアンワックス

各著名人に関するブラジリアンワックス事情

雑誌などでも特集を組まれるほど、話題にもなっている海外セレブのブラジリアンワックス事情ですが、本当にセレブたちもブラジリアンワックスで脱毛をしているのでしょうか?

これは、叶姉妹の叶恭子さんの著書で語られていた内容なのですが、叶恭子さんによると、ハリウッドセレブ、女優さんにスパのサウナで会ったとき、ブラジリアンスタイル率が高かったそうです。
ブラジリアンワックスは効果を即実感できるという点でも、海外セレブに人気だそうです。

海外セレブ、女性に限ったものではなく男性でも、ブラジリアンスタイルをカミングアウトされているスポーツ選手がいます。
それが男性のブラジリアンワックスブームの火付け役とも言われている、サッカーの香川選手です。
香川選手は、あるバラエティテレビ番組で、アンダーヘアの処理をしているというコメントをしたことがきっかけで、話題になりました。

彼は、海外で活躍する選手ですので、VIOに関しても外国の感覚に近いのではないでしょうか。
郷に入れば郷に従えではありませんが、チームメイトの影響などもあると思います。
また、スポーツ選手の場合は、練習・試合時の発汗量も多いため、アンダーを処理するほうが快適にサッカーをプレイできるという利便性を優先したとも考えられます。

また、スコットランド系カナダ人の父親をもつモデルのマギーさんは白くてキレイなお肌、ナイスプロポーションで有名ですね。
マギーさんは水着の撮影も1年中やっているので、撮影前はすべてブラジリアンワックスで処理をするそうです。

ブラジリアンワックスは日本でもよりポピュラーに

このように、ブラジリアンワックスの使用や、ブラジリアンスタイルを公言している海外セレブや芸能人などが最近は増えました。
海外でも当たり前の脱毛法と認知されているブラジリアンワックスですが、日本でもブラジリアンワックスが主流となる日はそう遠くないのではないでしょうか。

きっとブラジリアンワックスでの脱毛はエチケットとして、おしゃれとして、より日本人にもポピュラーなものとして浸透していくようになると思います。

以上、東京のブラジリアンワックス脱毛サロン「イビサワックス」の店長・麻美(あさみ)が解説しました。ご閲覧ありがとうございます。

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選