妊婦でも施術可能?子宮収縮とは!?

こんにちは!
東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川 八王子
“やさしいブラジリアンワックス脱毛サロン“IbizaWax受付スタッフです!


妊娠中でもブラジリアンワックスを行うことは可能です。
ムダ毛の気になる肌にワックスを塗って、
それをはがすことでムダ毛を抜くという手法ですので
ワックスが体の内部に浸透することはもちろんなく、
胎児に悪影響を及ぼすことはまずないでしょう。

ただしブラジリアンワックスはムダ毛を抜くという方式になりますので、
どうしても痛みが伴います。
先ほども紹介したように、
妊娠中はホルモンバランスが崩れて肌が過敏となっているので
いつもよりも痛みを強く感じるかもしれません。

ブラジリアンワックスをした結果、
肌荒れが起きるとか、ムダ毛の処理をした毛穴が鳥肌が立った時のように
デコボコしてしまう恐れがあります。
このような症状は通常時でも起きるかもしれませんが、
普通であれば1日程度で治ってしまうのが
しばらく痛みやかゆみが残る、腫れたままの状態が続く可能性もあります。

施術中に痛みを感じた時にもしかすると子宮収縮を起こす恐れはあります。
また子宮収縮の状態が続くと、子宮口が開くこともあり得ます。
その結果、流産や早産を引き起こす可能性もゼロではないので
脱毛する際には産婦人科の先生に相談してみると良いでしょう。


当日予約も大歓迎!
ご連絡お待ちしております。
TEL0354134380

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選