美尻作り

こんにちは! 東京 六本木 新宿 渋谷 銀座 沖縄 川崎 横浜 二子玉川  八王子“やさしいブラジリアンワックス脱毛サロン“ IbizawaxのSAYAです!


年齢を重ねるにつれてお尻の形が気になる。もしかして他の人より垂れてるのでは……汗。と気になる時ありますよね。
でもキツいトレーニングは続けられない。

美尻に近づくためには、美尻になるためのエクササイズを継続的にやっていくことが大切です。
 しかし、いくら努力をしていても、美尻作りに妨げになる習慣を続けているなら、それは理想のヒップに近づくのを遠ざける要因となります。美尻の作り方を学んで、それを実践するとともに、美尻作りを妨げる習慣をやめるようにすることが、形の良いヒップを作るためには欠かせません。

 
1)脚を組まない
 座ったときに、つい脚を組むクセがありますか?
 もしも脚を組む習慣があるなら、それはお尻を垂れさせる原因になるのでやめましょう。脚を組むと、骨盤に歪みが生じるため、お尻の筋肉が伸びてしまいます。そうすると、お尻の筋力が弱くなってしまいますから、お尻周辺についた脂肪を支えておくことができなくなり、お尻が垂れてしまうのです。美尻のためには、脚を組むといった動作もNGです。
2)反り腰はよくない
腰を反って、お尻を突き出す“反り腰”もお尻を垂れさせてしまうのでやめましょう。を反った姿勢は、腰に負担をかける一方で、お腹やお尻の筋肉を衰えさせる原因となります。腰を反った姿勢だと、腹筋やお尻の筋肉がほとんど使われないからです。そうすると、お尻の筋肉が低下し、お尻がどんどん垂れてしまいます。背筋をのばした正しい姿勢のときに、お腹やお尻の筋肉は使われます。美尻を目指すなら、反り腰はやめて、背筋をまっすぐのばした正しい姿勢を心がけましょう。
3)猫背にならないように
猫背も美尻にとっては良くありません。猫背になると、骨盤が傾いてしまうため、お尻が垂れてペタンコになってしまうからです。デスクワークのため、パソコンを長時間にわたって使用している人や、スマホをよくいじっている人は、猫背になっていることが多いので注意が必要です。猫背になっていることに気づいたなら、意識的に背筋をのばすように努力しましょう。

美尻になりたいなら、正しい姿勢でいるように心がけることが大切です。さっそく今日から意識してみましょう!
当日予約も大歓迎!
TEL 03 5413 438

スタッフブログ新着記事

もっと見る

ブラジリアンワックス知恵袋100選